私がやってみたことなどを、少しずつ書いています。ご参考になれば嬉しいです。

自己紹介

はじめましてマドカ(@ringo_madoka)と申します。

「マドカ」はハンドルネームです。(本名でなくこのブログで使っている名前)

義母が「もし娘がいたら円(マドカ)って名前付けたわぁ」と言うのを聞いたことがあるので、その名前をお借りしました。

家族は旦那さんと息子3人。リンゴ畑が大好きな、田舎暮らし(移住)の主婦です。農作業のお手伝いをしながら、ブログを書いています。

 

私がアフィリエイト(ブログ)を始めた理由

アフィリエイト(ブログ)を始める前は、近所でパートをしていましたが、

子供が学校から帰ってくるとき、家に居たい。

そう思いました。

 

現在は長男4年生・次男2年生になり、2人で少しの間お留守番できるようになりましたが、当時は長男が1人で小学校から帰ってきていたので「家に居てあげたい」と思いました。

そこで、家で働ける在宅ワークを探しているうちに、ブログでお金が稼げることを知りました。

 

(*^-^*)ブログを書いてお金がもらえるなんていいなぁ、楽しそうだなぁ!しかも…なんかラクそう(笑)

 

(;´・ω・)でも、本当にブログでお金が稼げるのかなぁ…?

 

そんなワクワクと不安もある中、パートを辞めてブログを開始。

ですが、なかなかブログで稼げず…

稼げないのに、どっぷりと「ブログの世界」にはまってしまいました(笑)

 

本当にたくさん失敗もしたし、何度か挫折しそうになりましたが、あきらめられずにブログを続けました。

教材を買ったり、高額コンサルや塾にも入ったりして、お金もいっぱい使いました。

2018年5月 パートを辞めてブログを始める。

その後、なかなか稼げずいろいろ失敗する!

2018年12月 アフィリエイトの高額コンサルを受けるもいろんな意味で失敗。(※もし高額コンサルを受けるなら「本当に信用できる人」から受けましょう!)

失敗したけど、諦めずにひとりで「雑記ブログ」を続ける。迷走中にいろんな教材を買ってしまう。

2019年3月 これで稼げなかったら諦めよう…と覚悟して「楽天アフィリエイト」の教材を買い「楽天アフィリエイト専用ブログ」を始める。

2019年5月 楽天アフィリエイト20,504円

2019年7月 楽天アフィリエイト77,851円

2019年8月 楽天アフィリエイト84,671円

2019年9月 楽天アフィリエイト80,772円

楽天アフィリエイトとその他物販アフィリエイトで10万円ほどになる。

2019年12月 順調でしたが…Googleアップデートでブログ収入減。

楽天アフィリエイト収入も27,540円になってしまった^^;

2020年1月 農閑期に「楽天アフィリエイトブログ立て直し」&「メルマガ塾」にも入ってみる。

「アドセンスブログ」もちょっと書いてみることに。

2020年4月 アドセンスブログでも収入が1万円程になり、楽天アフィリ+アドセンスでイイ感じの収入になってきた!嬉しい♪矢先…

2020年5月 またまたGoogleアップデートがブログを直撃(笑)!

2020年6月 またブログ収入減った!ブログ収入を戻すべく、楽しみながらコツコツ記事数増やす(*^-^*)

メルマガは私には合っていないように感じたので挫折。

2020年9月 楽天アフィリエイト63,370円、アドセンス16,000円くらい+その他ASPからの発生14,000円程。

最近は、ASP商品の記事はほとんど書いておりません。それでもお小遣い程度は稼げます。

現在は、仕事(農作業アルバイト)もやっていて、仕事に行く前の時間を使って「楽天アフィリエイトブログ」と「自分の生活に則したブログ」をゆるゆると書いています。

ブログ収入はGoogleのアップデートなどの影響を受け増減もありますが、自分の好きな事をしながらお金をもらえるは本当にいいことだと思います。

(※Googleアップデートとは検索エンジンのプログラムの変更みたいなもので、ブログの検索順位が変わるなどの影響があります)

ブログでお金を稼ぐのにやっている事は「好きな時間に記事を書く」だけなので「自由さ」と「気ラクさ」があります。

今は「ブログって本当にいい」と思えるようになりました。

ブログ(アフィリエイト)を始めて最初のうちは「何が何でも稼がなくちゃ!!」っとかなり自分を締め付けていましたが、最近は「気楽にやろう」と思い直しました。

「気楽にやろう」がいいのかは分かりません。

「何が何でも稼ぐ!」「いつまでに○○万円稼ぐ!」と目標をもってガツガツ取り組む方が、確かに稼げるのかも知れませんが、私にはそれが合っていませんでした。

 

現在、私には農作業アルバイトでお金をもらえる環境があります。幸いなことです。

そして旦那さんも仕事していて給料をもらっています。

私は大きな金額を稼いでいるスーパーアフィリエイターでもない、スーパーブロガーでもありません。

裕福でもないし、生活に余裕があるわけでもないですが、心の平安を大切にしたい…と考えるようになりました。

ブログで大きなお金を稼ぐには、いろいろ方法がありますが、私は私に合った方法で気持ちをラクに続けようと感じるようになりました。

金額の大小はありますが、ブログで稼ぐことができるのは確かです。

自分に合った方法であればブログで稼ぐのは楽しいですよ(*^-^*)

 

私の仕事経歴など

仕事は、5回ほど変わってます^^;

こんな普通の人(普通の人よりも少しずれてる?)でも、ブログを書いてお金を稼ぐことができるんだなぁ…って分かると思います。

ブログは誰でも書けますし、書けばお金を稼ぐこともできます。

 

アニメーターやってました。「風の谷のナウシカ」が大好きです。

風の谷のナウシカみたいな「人を感動させるアニメ」を作りたいと、アニメーターを目指しました。

 

画力はないけど、あったのは幸運。

実力(画力)がなく、第一希望のスタジオジブリは入れませんでしたが、けっこう良いアニメ制作会社に運よく合格。本当に「運」だと思います。

 

アニメ業界は一般的に、ひと月に何枚絵(動画)を書いたかで給料が決まります。描くのが遅い私は月給2~3万円の時もありました。

給料はものすごい低い現場でしたが、働いている皆、本当に頑張っていました。

中には、お金が無くて電気を止められている先輩もいました!

 

仕事は毎日終電。

私は電車通勤だったので、終電帰宅でしたが、家が近い人は深夜1時、2時、3時…でも働いていました。

 

締め切り近くなると泊まり込んでの徹夜作業も普通。

休日出勤当たり前。

 

作品を皆で作り上げることは、「嬉しさ・楽しさ・やりがい」がありました。

しかし、私は

  • 描くスピードが遅い。
  • 徹夜しても締め切りに間に合わない。
  • 画力が足らず絵が描けない。

つらい…

 

「人を感動させるアニメを作りたい!」と思いアニメーターになりましたが、

壁にぶち当たり負けました。

根性も足らなかったです。

 

アニメーターを辞めました。

でも、アニメーターはやって良かったと思っています。

 

楽しい思い出も良い経験もいたくさんあります。辛かったけど今思えば楽しい仕事でした!

ですが、挫折。

 

試用期間時給750円、17時以降の時給はカットの会社に就職

時給750円は昔ですねー(笑)、今はもっと上がってると思います(^-^;

 

一番自分のやりたかった仕事(アニメーター)を辞めてしまい気が抜け、しばらく何をしていいかわかりませんでした。

まだアニメーターに未練あり、辞めたことにも後悔しつつ…

 

でも、このままではいけない!
働かねば~就職せねば!

と、転職活動を始め、折込チラシを作っている小さな会社に就職できました。

 

Macでパチンコ店のチラシ制作をすることになりました。

定時は17時でしたが、泊まり込みで仕事をすることもありました。

制作系はどこも同じなのかな?

 

試用期間中は時給でしたが、17時以降の時給はカットされました。

前職がアニメーターだったので深夜まで働くのは当たり前だったし、17時までとはいえ時給でお金がもらえるだけですごい事でした。

感覚マヒ?

 

毎日終電帰り、定時に帰れたことはありませんが、

この仕事環境が悪いとも思いませんでした。

 

残業代が出ない会社はおかしい?そうなのかなぁ…

ある日一緒に働いていた同期の女性が、

「この会社、時給なのに残業代が出ない(17時で時給カット)なんておかしいよ!早くやめた方がいいかも…」

と、一足先に退職。

私もこの仕事にアニメーターほどの情熱がなかったのと、パチンコのギラギラした感じがどうにも好きになれず(笑)

一足先に辞めてしまった同期につられ辞めてしまいました!

なんてこと…!

 

やっと普通の会社に就職できました。でも…

クリエイティブ系はやめて、一般事務職を目指してみました。

派遣社員なら簡単になれるかな?…という「激甘な考え」で人材派遣会社にも行ってみましたが、登録を断られました(笑)

 

ワード・エクセルがまったく使えなかったのが原因なのか?

一般常識が足りなかったのかな?!

 

その後、職安に通い何社も面接を受けているうちに、

ようやく一般事務で正社員に採用決定!

やったぁ!(*^-^*)

 

そこの女性社長さん(当時60歳くらい)が、

「あなたとの話が一番楽しかったし、気が合ったのよね」と。

就職できたのは、また運^^;

「捨てる神あれば拾う神あり」ですね。

 

ここでワードやエクセルをほんの少しだけ使えるようになりました。

この会社も残業が多く、22時過ぎまで働くことも多かったのですが、残業代は出ませんでした。

でも、今までの会社よりもずっと多額の月給として頂くことができました。(ごく普通の金額です)

女性社長に娘のように可愛がってもらいました。感謝しています。

 

しかし、

 

だいぶ仕事にも慣れてきた頃、会社が経営不振になり、少しずつ社員が辞めていきました。

私を拾って育ててくれた女性社長さんには、大変申し訳ないと思いつつ会社が倒産する前に別の会社に移ることを決意。

こっそり転職活動を始めました。

 

23区内で経理事務。数字は苦手です…

転職活動するにあたって簿記の資格を取りました。3級ですが。

数字が大嫌い、計算は大の苦手。

だけど、

東京23区内の会社で経理事務になれました。

人間やればなんとかなりますね。

 

ここでも仲間に恵まれました。

たくさん飲みにも連れて行ってもらい、時にはお酒で失敗もしました(笑)

 

仕事仲間と登山したり、マラソン大会にもたくさん参加。

かなりアクティブでした。

ちょっとだけ市民ランナー?

 

会社は六本木や赤坂が近かったので「都会の雰囲気」を少し味わい、渋谷区で一人暮らしも開始。一人暮らしがきっかけで、やっと貯めたお金が減りました^^;

 

農業へ転職して移住。

会社が終わって赤坂見附の駅まで歩いていた時、妙に感傷的になりふっと

都会がいやになりました。

ゆったり暮らしたいなぁ…。人が少なくて自然がいっぱいところに行きたいなぁ…。

農業に転職すれば田舎で暮らせる!
農業転職して移住しよう!

行動的というよりワガママ、短絡的で夢見がちですね。

 

この決意をしてから、地方の体験農業などに数回行き、

29歳で、りんご栽培をしている法人農家さんへ転職。
長野県へ移住しました。

 

長野県は母親の実家で、昔から祖父母の家によく遊びに行っていました。

移住といっても、まったく知らない土地ではなく、昔から大好きな場所へです。

 

今まで勤めていた会社の社長はじめ、社員の皆様から

「がんばって美味しいりんごを作れ!」と温かく見送っていただきました。

 

農業法人での仕事は、体力的にかなりきつかったですが、体を動かし、自然の中で働くのは気持ち良い!

自分にはこれが合ってるなぁっと思いました。

 

結婚出産で退職。現在叔父さんのりんご畑の手伝いとアフィリエイト

農業法人でしばらく働き、その後結婚し、

出産を機に農業法人を退職。

 

しばらく子育てに専念しましたが、
一番下の子(三男)が保育園に行ける年になったので、近所でパート開始。

当時、長男が1年生になったばかりで、
「帰ってくるときに母ちゃんいないと寂しい」と言うのを聞いたので

2018年5月、パートを辞めて
家で働くためにブログを始めました。

 

しばらくブログ書きと自宅の畑作業をしていましたが、叔父さんがりんご畑を手伝ってほしいということで、大好きなりんご栽培のアルバイトもすることにしました。

現在、ブログの作業時間は基本早朝で、昼間は叔父さんの営んでいるりんご畑のお手伝い、リンゴ畑から帰宅後は、自宅の畑作業(草取りや野菜の世話)をしています(3月中旬~12月末)

結構忙しいです^^;

でも、楽しいです。

 

農作業の無いときは(12月末~3月頃)は、早朝やすきま時間を使いつつブログ書いています。

りんご畑

子供の頃から大好きなりんご畑。これは10月ですが5月初旬はりんごの花がとても綺麗です。

もともと体を動かすのが好きなので畑仕事が楽しいです!

汗をかいて働くのが気持ちよく、野菜が育っていく様子、花が咲いてリンゴの果実が大きくなっていく様子を見るのも嬉しいです。

 

叔父さんがいつまでりんご畑を続けるかわからないけれど、叔父さんがリンゴ畑を続ける限り頑張りたいと思っています。

叔父さんには子供がいないので「私が継げたらな」と思うことがありますが、これは正直なところ実現できるか分かりません。

 

12年前りんご栽培したくて移住してきたのですが、今、りんご畑を継ぐ勇気出ません

…子供ができてから「守り」に入ってしまった感じです。

今は、「お手伝い」なので気がラクなのですが「自分で経営」となると勇気がありません。私にもっと「行動力・活動力」があれば…と思いますが…。

叔父さんがりんご栽培辞めたら、もう私もこの畑に来ることができないんだなぁ…と考えるとさみしいのですが…。

 

ここまで読んでくださってありがとうございますm(__)m

お気軽にメッセージください(*^-^*)メッセージくださると嬉しいです。

移住したい…とかでもいいです(笑)