私がやってみたことなどを、少しずつ書いています。ご参考になれば嬉しいです。

ブログ記事のカテゴリーとタグの使い方!使い分けと設定方法は簡単です

ブログ運営全般

「カテゴリー」と「タグ」とはいったい何?どんな意味があるの?

 

ブログを始めたころ、私もよくわからなかったので自分なりに調べてみました。

私なりの解釈ですが、ぜひご参考にしてください。

 

「カテゴリー」「タグ」の設定の方法も説明します。

 

ひよこ先生
ひよこ先生

カテゴリーやタグの設定はとっても簡単ですよ。

 

 

「カテゴリー」と「タグ」はどんな役割を持つの?

 

カテゴリは「記事をジャンル分けする役割」

タグは「関連する言葉で記事に付箋をつけ、違うカテゴリー内にある記事同士を関連付ける役割」

 

カテゴリー・タグは、両方ともサイト内で記事を見つけやすくするために設定するものです。

 

タグは設定しなくてもかまいませんが、もしタグを使う場合は、

サイト利用者さん・ブログ読者さんが必要な情報を見つけやすくするために、しっかり設定しましょう。

 

 

タグが付いていれば、タグをたどって別のカテゴリー内の関連記事を見つけやすく、いろいろな記事にも興味をもってもらうことができます。

 

利用者さんにたくさんの記事を読んでもらうと、サイト(ブログ)内での滞在時間が長くなり、検索エンジンからのサイトの評価も高まるんです。

 

 

カテゴリーとタグを簡単な具体例で説明してみますね。

 

「りんご」「かき」「サツマイモ」「カボチャ」にカテゴリーとタグを付けてみます。

 

<カテゴリー>

「果物」りんご・かき

「野菜」サツマイモ・カボチャ

 

<タグ>

りんご=「甘味」「酸味」「赤色」「黄色」

かき=「甘味」「渋味」「オレンジ色」

サツマイモ=「甘味」「紅色」

カボチャ=「甘味」「オレンジ色」「緑色」

 

こうなります。

 

 

 

「野菜カテゴリー」内の「サツマイモ」記事を読んだ後、「甘味」という共通タグで「果物カテゴリー」内の「りんご」「かき」記事も読むことができるんですね。

 

 

 

もう一つ例をあげると、

記事名(内容)①「犬の無駄吠えのしつけ方」②「犬のお散歩で飼い主が心がけるべきことは?」③「犬のリードの選び方」
カテゴリーしつけ飼い主の心構えワンちゃんグッズ
タグ

・犬のお悩み、トラブル

・子犬のしつけ

・成犬のしつけ

・お散歩

・子犬のしつけ

・成犬のしつけ

・お散歩

・お出かけ

 

①の「犬の無駄吠えのしつけ方」を最初に読んだ読者さんが、「子犬のしつけ」のタグを見て「子犬のしつけ」についても知りたいなと感じます。

 

 

「子犬のしつけ」タグと共通タグのついている②の「犬のお散歩で飼い主が心がけるべきことは?」の記事を見つけ、読みます。

この記事についている「お散歩」タグを見て「そういえばお散歩についても気になるなぁ」と、共通タグのついている③の「犬のリードの選び方」を見つけてたどり着きます。

 

 

③の「犬のリードの選び方」を読みます。「なるほど、この記事役立つなぁ!」と読者さんの共感を得ることができれば、ここで「犬のリード」をアフィリエイトできるかもしれませんね♪

 

 

このようにタグをたどって様々な記事を読んでもらい、最終的にはアフィリエイト記事にも到着してもらえる…ということもできます。

 

 

カテゴリーを設定することで、読者さんに同じジャンルの記事が分かりやすくなり、関連記事を読んでもらいやすくなります。

 

タグを設定することで、関連するキーワードがある記事に興味をもってもらい、ジャンルを超えて様々な記事を読んでもらえます。

 

ワードプレスでカテゴリーを設定する方法

ここからはワードプレスの設定方法です。

 

①ワードプレスにログインして左のメニューから「投稿」⇒「カテゴリー」を選択します。

 

 

②カテゴリーの新規追加をしていきます。

 

1.名前

カテゴリー名を入力します。誰が見ても分かりやすようなカテゴリー名をつけましょう。

 

2.スラッグ

記事のURLに使われます。カテゴリー名に関連したわかりやすい内容を簡潔に英数字で入力しましょう。

 

3.親カテゴリー

親カテゴリーを設定するかどうか選択します。

親カテゴリーを設定しない場合は「なし」です。

 

例えば、「公園を紹介するカテゴリー」を作ります。

 

「公園」カテゴリーを「旅行・おでかけ」の下層カテゴリーにしたい場合は、親カテゴリーから「旅行・おでかけ」を選びます。

 

4.説明

カテゴリーの説明文を入力しますが、ここは特に必要ありません。

ワードプレスのテーマによってはこの説明が表示される場合もあります。

 

入力が完了したら「新規カテゴリーを追加」をクリックします。

 

 

ひよこ先生
ひよこ先生

記事を投稿するとき、「カテゴリー」は1つの記事に1つ選択します。

カテゴリーは「1記事」が望ましいです。複数設定しても検索エンジンは1記事について、1つのカテゴリーしか認識してくれません。

 

1つの記事に複数の分類をしたいときに「タグ」が役立つんですよ♪

 

ワードプレスでタグを設定する方法

 

1.前もって「タグ」を設定する方法

2.記事投稿画面で「タグ」を設定する方法

以上の2つを説明します。

 

 

1.前もって「タグ」を設定する方法

①ワードプレスにログインして左のメニューから「投稿」⇒「タグ」を選択します。

 

1.名前

タグの名前を入力します。

 

2.スラッグ

タグ一覧のページで表示されます。英数字で入力しましょう。

 

3.説明

タグの説明ですが、特に入力は必要ないでしょう。テーマによっては表示されることもあります。

 

入力が終わったら「新規タグを追加」をクリックします。

 

 

2.記事投稿画面で「タグ」を設定する方法

①ワードプレスにログインして左のメニューから「投稿」⇒「新規投稿」を選択します。

 

とても簡単なのですが、右の方にあるタグ入力の欄にタグ名を入力して「追加」をクリックすればOKです!

 

以前に使ったタグがあれば「よく使われているタグから選択」をクリックして、そこに表示されたものから選んで追加してもよいです。

 

 

ひよこ先生
ひよこ先生

1つの記事につける「タグ」の数は3~5個くらいが望ましいでしょう。

あまりたくさんの「タグ」をつけると、何の情報の記事なのかが、かえって分かりにくくなります。

 

 

まとめ

 

カテゴリーやタグをきちんと設定することで、

 

サイト利用者さん、ブログ読者さんにたくさんの記事を読んでもらえる確率が高まります。結果的にサイト(ブログ)の検索エンジンからの評価も上がります。いい事ばかりですね♪

 

カテゴリーもタグも簡単に設定できますので、ぜひやってみてくださいね。