私がやってみたことなどを、少しずつ書いています。ご参考になれば嬉しいです。

ワードプレステーマの変更方法【インストールと有効化でOK】

ブログ運営全般

この記事ではWordPress(ワードプレス)のテーマを変更する手順を図解で説明します。

簡単にできますので、ぜひトライしてみてくださいね!

テーマには有料・無料のものがあります。それぞれに特徴がありますので、自分がいいなと思うものを探してみましょうね。

WordPressテーマの変更方法

ワードプレスのテーマをダウンロードします

WordPress(ワードプレス)をインストールするとデフォルト(初期)テーマが設定されています。

既存テーマを変えるには、インターネット上で提供されているテーマをダウンロードします。

無料、有料テーマどちらでもインストールの方法は変わりません。

 

ダウンロードしたファイルはZIP形式になっています

(※画像例はバズ部さま提供のテーマファイルをダウウンロードした時のものです)

このままWordPressにインストールします。解凍処理(展開)をしないでおきましょう。

「ファイルがダウンロードされた場所が分からない」という場合は…

保存先を指定しないと「ダウンロード」フォルダに保存されるので、そちらを探してみてくださいね。

①画面」左下のWindowsマークを右クリック⇒「エクスプローラー」をクリック

 

②「ダウンロードフォルダ」をクリックしてダウンロードしたフォルダをさがしてみてください。

 

ワードプレスのテーマをインストールする方法

①WordPressにログインして画面左のメニューから「外観」⇒「テーマ」を選択します。

 

②「新規追加」をクリックします。

 

③「テーマのアップロード」をクリックします。

 

④「ファイルを選択」をクリックします。

 

⑤ダウンロードしたテーマファイルを選択してインストールします。

※テーマによって「親テーマ」「子テーマ」の両方をインストールする必要があります。

「今すぐインストール」をクリックします。

 

⑥「有効化」をクリックします。

※親テーマ、子テーマがある場合は、両方を同じ手順でインストールして子テーマを有効化します。

以上で、テーマの変更は完了です。

【子テーマと親テーマ】

「子テーマ」「親テーマ」って何?と思いますよね。

(私も思いました。)

親テーマと子テーマがある場合は、両方インストールして「子テーマ」を有効化して使います。

テーマの製作者さんがテーマの更新(バージョンアップ)をしたとき、親テーマを使っていると、せっかくカスタマイズしてもすべて初期化されてしまいます。

なので、自分でカスタマイズした記録が消えないように子テーマを使います。

よく分からない時は、とりあえず「子テーマを有効化して使う」というのだけ知っていれば十分です。