楽天とアマゾンのアフィリエイトリンクを一緒に表示させる方法【カエレバ】

アフィリエイト

「楽天とアマゾン(Amazon)のアフィリエイトリンクを一緒に貼りたい」とお考えの方へ。

 

このような感じのアフィリエイトリンクを貼りたいでしょうか?

【カエレバ】のブログパーツを利用して楽天とアマゾンのアフィリエイトリンクを一緒に表示させる方法をお伝えします。

 

ぜひご利用されてください。

 

このブログパーツを使えば楽天ユーザーさん・アマゾンユーザーさんにもお買い物しやすく便利ですね。両方のユーザーさんを取りこぼすことがありません。

 

このように楽天・アマゾン両方のアフィリエイトリンクを一緒にキレイに表示させるには【カエレバ】を利用すると便利です。

 

そして、【カエレバ】を利用するときは【もしもアフィリエイト】というASPに登録するとお得になりますので、

 

ASP【もしもアフィリエイト】のご利用をおすすめします。

 

※最初にカエレバと一緒に使うとメリットのある、ASP【もしもアフィリエイト】の登録案内をします。

 

ご登録がお済の方はとばして読んで下さい。

 

 

ASP【もしもアフィリエイト】がお得な理由と登録方法

もしもアフィリエイトは、楽天アフィリエイト・アマゾンアソシエイト(アマゾンアフィリエイトのことです)を一括管理できるので作業がらくになります。

 

 

 

もしもアフィリエイトのメリット

1.最低振込金額が1,000円~で振込手数料が無料

アマゾンも最低振込金額が1,000円からですが、振込指定銀行によっては手数料が高い場合があります。

 

楽天アフィリエイトは現金振り込みに対応してもらえるのが、月5,000円以上の報酬から。

 

それ以下ですと楽天ポイントでの報酬になります。

 

もしもアフィリエイトならば、アマゾンと楽天を合わせて1,000円超えれば現金振り込みが可能です。

 

 

2.W報酬制度がある

楽天の確定報酬に対して、10%上乗せして振込してもらえる。

例)楽天確定報酬2,000円⇒もしもアフィリエイトから2,200円の振り込み

 

※残念ながら、アマゾンのW報酬制度は2014年に対象外になりました。

 

 

 

もしもアフィリエイトの使い方

①もしもアフィリエイトに登録します。

 

登録は公式サイトからになります。

 

⇒もしもアフィリエイト会員登録トップページ

もしもアフィリエイト公式サイトの会員登録画面より「会員登録する」を選び、必要事項を入力します。

 

携帯電話以外のアドレスを入力して届いたメールに掲載されているリンクからユーザーIDやパスワードの入力をします。

 

次に、個人情報を入力して「利用規約に同意して登録する」を押すと登録完了です。

 

約3分で登録は完了します。

 

 

②サイトを登録します。

登録完了後トップページよりあなたの運営しているブログ(サイト)を登録します。

 

・あなたのブログ(サイト)名とURLを入力

・カテゴリー適当なものを選ぶ

・月間PV当てはまるものを選ぶ

・3つにチェックを入れて「登録内容を確認する」をクリックし、間違いなければ登録します。

 

サイト登録時に楽天アフィリエイトと提携ができます

 

 

 

③アマゾンの提携申請をします。

トップページの少し下の方のアマゾンのバナーをクリックします。

 

 

「提携申請する」をクリックします。

※画面は提携後のものです。アマゾンは提携審査があり提携承認までに4日ほど時間がかかります。

 

 

手間でなければYahoo!ショッピングに提携申請してもよいでしょう。

※Yahoo!ショッピングは「かんたんリンク」は使えません

 

 

④アフィリエイトリンクの作成

トップページの「かんたんリンク」をクリックしてリンクを作成することができます。

 

 

移動先のページで「かんたんリンクを使ってみる」をクリックして楽天とアマゾンのアフィリエイトリンクを作成することもできますが、「カエレバ」を使うと2つのリンクを綺麗に表示させることができます。

 

 

 

楽天とアマゾンのリンクを一緒に表示させる【カエレバ】の使い方

カエレバの登録

 

カエレバのサイトへ行ってみましょう。

カエレバの画面を下の方へスクロールすると、「ユーザーデーター入力」の欄があります。

もしもアフィリエイトで取得したアフィリエイトIDを入力します。

「調べ方」をクリックするとIDの調べ方がわかりますので、参考にしてください。

入力完了したら、下の方にある「保存」をクリックすればOKです。

 

 

 

カエレバのブログパーツをつくる

 

紹介したい商品のキーワードや名称を入力します。

右の窓は楽天とAmazonのどちらの画像を使うかの選択です。

 

 

 

すると検索結果が表示されます。

お目当ての商品があれば「ブログパーツを作る」をクリックします。

 

 

 

 

デザインの変更やタイトルの変更はさわってみてください。

 

「rel」のところは特に変更しなくても大丈夫です。

 

楽天とアマゾンのリンクだけを表示したい場合は2つにチェック。

 

今回は、ついでなのでYahoo!ショッピングにもチェックを入れました。

 

変更があったら最後に「更新」をクリックします。

 

下に表示されたソースコードをコピーしてワードプレスのテキストモードに貼り付けます。

 

楽天とアマゾンだけにチェックを入れると、2つのアフィリエイトリンクだけが表示されます。

※今回はYahoo!ショッピングにもチェックが入っています。

 

 

商品リンクをすっきり、キレイに表示することができました。

 

ですが、これだと味気ない…

 

と思われる方はカスタマイズもできます。

 

 

カエレバの表示をカスタマイズすることもできます

「カエレバ」はCSSでカスタマイズできます。

 

カスタマイズされている方がたくさんいらっしゃいます。

 

「カエレバ カスタマイズ」で検索すると

 

CSSコードのコピペOKとして紹介しているブログが出てきます。

 

それを参考になさってください。

 

プログラムを詳しく勉強されている方もいらっしゃいますので、

 

私が説明するよりも分かりやすいと思います。

 

例としてどんな風になるか載せておきます。

 

 

 

 

 

まだまだカスタマイズはあると思います。

 

ご自分で気に入ったデザインのCSSをためしてみてくださいね。

 

楽天とアマゾンのアフィリエイトリンクを一緒に表示させるブログパーツ「カエレバ」のご紹介でした。

 

ありがとうございました。

 

 

 

コメント