私がやってみたことなどを、少しずつ書いています。ご参考になれば嬉しいです。

ブログにお問い合わせフォームを作る方法!読者さんとつながれる☆

お問合せフォームの作り方(WordPressブログ)ブログ運営全般
ひよこ先生
ひよこ先生

WordPressブログの「お問い合わせフォーム」の作り方です。

ワードプレスのプラグイン「Contact Form 7」を使うと簡単に設置できますよ。

「お問い合わせフォーム」の作り方(WordPressブログ)

WordPressプラグイン【Contact Form 7】を使います。手順にそってぜひやってみてくださいね。

プラグイン【Contact Form 7】インストール方法

ワードプレスにログインし、画面左のメニュー「プラグイン」⇒「新規追加」を選択します。

お問合せフォームの作り方(WordPressブログ)

 

右上の検索窓に「Contact Form 7」と入力⇒「今すぐインストール」⇒「有効化」します。

お問合せフォームの作り方(WordPressブログ)

お問合せフォームの作り方(WordPressブログ)

インストールはこれで完了です。

 

固定ページで「お問い合わせフォーム」のページを作る

プラグイン(Contact Form 7)をインストールして有効化すると、左のメニュー欄に「✉お問い合わせ」が表示されます。クリックしてみましょう。

 

ショートコード(赤枠内)をコピーしてメモ帳などに保存します。

お問合せフォームの作り方(WordPressブログ)

 

次に、左のメニューより

「固定ページ」⇒「新規追加」を選択します。

お問合せフォームの作り方(WordPressブログ)

①「お問い合わせ」と入力(問い合わせページの名前です。分かりやすければ何でもかまいません)

②パーマリンクを編集します(問い合わせページのURLです。分かりやすければ何でもかまいません)

③一言添えてあげると親切ですね♪

④先ほど、メモ帳に保存した「ショートコード」をコピペします。

 

すべて完了したら、画面右側の「公開」をクリックします。

お問合せフォームの作り方(WordPressブログ)

「お問い合わせページ」が完成しました。

 

「お問い合わせページ」は記事の途中や最後にリンクを貼っておくと良いかもしれませんね。

質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ⇒お問い合わせフォーム

※こんな感じでお問い合わせページへ飛べるようにリンクを貼ります。

 

「お問い合わせ」ページをメニューに表示しても効果的です。

以下で方法をご案内します。

※固定ページはリンクを貼らないと見ることができません。

 

ブログメニューに「お問い合わせ」を表示させる方法

画面左メニューの「外観」⇒「メニュー」を選択します。

問い合わせフォームをメニューに表示させる

①「固定ページ」のタブを開き、先ほど作った固定ページ「お問い合わせ」にチェックを入れ、「メニューに追加」をクリックします。すると、メニュー構造に「お問い合わせ」が追加されます。

 

②どこにメニューを表示させたいか選択しましょう。完了したら「メニューを保存」をクリックします。

※使っているワードプレステーマによって表示が異なります。

 

メニューに「お問い合わせ」が表示されました。

メニューに「お問合せ」を表示させる

 

「お問い合わせフォーム」を設置するメリット

お問合せフォームを設置すると、こんなメリットがあります↓

  • やる気がアップする
  • お仕事がもらえる
  • クローズドASPから連絡をもらえる

お問い合わせフォームを設置することで、読者さんとコミュニケーションをとることできます。読者さんから質問やブログの感想をもらえます。

「ブログがとっても役立ちました」なんて、メッセージをもらえるかもしれませんよね^^♪

嬉しいですしやる気もアップします♪ブログを書くのが楽しくなりますよね。

 

お仕事をもらえる場合もあります。

原稿執筆の依頼を受けたり、「(自社の)商品をレビューしてもらえませんか?」と連絡をもらえます。

記事を読んだ人から取材依頼がくることもあります。

私は、移住に関する記事を読んだ情報番組のディレクターさんから取材のお願いをもらいました。

 

ときには、クローズドASPの担当者さんからASP登録のご提案をいただくこともできます。

商品をアフィリエイトしていない記事でも、上位表示されている記事があると「この記事で○○の商品を紹介してみませんか?」というご提案を頂けます。

 

やる気アップやお仕事をもらえるので、ぜひ「お問い合わせフォーム」を作ってみてくださいね^^